2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.06.27 (Sun)

大多喜城へ

ドライブ最後の目的地『大多喜城

駐車場に着き、お土産やさんを除き、お腹いっぱいのはずなのに、
「ソフトクリームくらいなら食べられるな…」
と3・4人のおじさんたちがソフトをペロペロ。
大多喜城のお土産やさん
ん~かわいくない…。

やまきやさん
この店は千葉の工芸品なんかを中心に販売しているようで、竹細工やらが盛りだくさん。
店長は何故か大根おろしを買っていたな…。

ま、来たからにはお城を見ないと!と坂を登りお城へ。
城へ
年齢層の若い連中はスタスタと行ってしまい、
「あいつら、早いなぁ」
と感心しながら軽快に…とはいきませんが、ボチボチ歩いて行くと目前にお城がド~ン!
大多喜城址
結構立派ですよねぇ。
もちろん中も見学できるんですが、ここでも団体行動ができない面々。
お城に登っていったのは4名。
残りは外でボ~ッとしていました。

平均年齢40歳の8名団体日帰り旅行。
普段ではありえないメンバーでのドライブでした。

行きも帰りも渋滞に巻き込まれることもなく、午後5時半新検見川到着。
往路運転してくれたお2人には感謝感謝。
充実した、そして楽しい一日でした。

人の旅行の話ほどつまらないことはないでしょうが、読んでくださった方にも感謝です。
ありがとうございましたぁ!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

10:46  |  仲間と…  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.06.26 (Sat)

道の駅

普段どこにも行かれないものだから、たまに出かけるとうれしくて…今日もその話でっす!


さぁて、今度は大多喜城へ!と思っていたら、誰かの提案(?)で急遽『ごぼうツアー』に変更。
生ごぼうを買いたいということらしいのだが、まぁトイレ休憩にもなるし…。

君津ふれあいパークは、その土地の物産展。
地元で取れた野菜やら玉子やらが満載。

すると、Mr.Big氏が、
「ほぉ~ら、こんなにたくさんで、こんなに安いよ」
と私の手に持たされたのは一抱えもある赤紫蘇。

「あ~ホントだぁ」
と言っている間に彼は自分の探しているものを探しに…。
え~っと… これは私が買うのかな?

ま、ホントに安かったので購入。

しかし、買ってきたはいいけど、こんなに大量のシソ、どうしましょ。
…んで、赤紫蘇ジュースを作りました。

酸味が利いていてこれから夏場にかけて食欲不振にはいいかも。
もちろん、焼酎や日本酒に入れるのを想定しての話ですが…。
焼酎の赤紫蘇割り
ま、一度お試しを!

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

10:27  |  仲間と…  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.06.24 (Thu)

温泉ツアー

醤油屋さんツアー
  ↓
梅乃屋ツアー
  ↓
温泉ツアーということで、『七里川温泉』(←ここが一番詳しく書いてあったので…)にも行ってまいりました。

もちろん立ち寄りの温泉。
結構混んでいましたねぇ。

入浴料は1人800円(紹介しているサイトはだいぶ前のものらしい)。
早速男女別れて…といっても女子は私一人でしたので、女風呂へ。

入って行くと年配の方が2人。
1人はもう出て行くための着替え中。
もう1人もちょこっと湯につかり出て行ってしまったので、1人湯船でノンビリ入ることができました。

お湯の温度も熱くもなくぬるくもなく丁度良い温度。
おもわずウトウトしちゃいそうな最高の湯。

あ~いかん、いかん!
このまま汗をかいちゃうと頭も洗いたくなるし、化粧も落としたくなるではないか!

そこへ子供づれの人たちが入ってきた。

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

10:28  |  仲間と…  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.06.21 (Mon)

梅乃屋ツアー

酔った勢いで決まった『梅乃屋ツアー』
『梅乃屋』とは、あの有名な富津のラーメン屋。

梅乃屋1

わざわざ車を2台出して、8名で食べに行きました。
梅乃屋2

ラーメンを食べるのに並んだことのない私…というか、並んで何かを食べたことがないので、10時過ぎに到着したのにすでに14・5人並んでいるのを見て驚き。
これじゃぁ1時間くらい待たないと食べられなさそう…。

でも、わざわざ来たんだから根性で食べなくては!
8名のうち、ここのラーメンを食べたことがあるのが4名。
その話を聞いて食べてみたいと思ってしまったのが4名。
そして飲んでみたいと思った『梅酒割り』↓
梅乃屋3
もちろん、運転手を除いた6名が飲ませていただきました。
梅酒割りのつまみには『チャーシュー』だ、というので注文したらありえないものが2皿(ホントは一つって頼んだのに、1テーブル一つと思われてしまった様子)。
梅乃屋4
チャーシューのかたまりがふんだんに乗っけられ、その上にふんだんにたまねぎの刻んだものが…。
これがと~ってもオイシイんだなぁ。

少し味が濃い感じだったけど、みんな朝食を抜いて来ているし、待っている間にラーメンスープの香りを嗅がされすきっ腹。
それに梅酒によく合う…というので、パクパク食べてしまったのはいいけど、今度はラーメンが入る余地が無くなりそう。
そこへ出てきたのがラーメン(600円)。
梅乃屋5
チャーシュー麺ではありません。
これがラーメン。

チャーシュー麺を頼むと、これの倍のチャーシューが乗っかってくる。
そして麺は乾麺。
ゆっくりしていると麺が増えてくる。

「残しちゃタメだぞ!」
と言われたので、最後は噛まずに飲み込みながらの奮闘。
この後寝るまで何も食べなくてすみましたよ、ホント。

この日は行く場所をひとつクリアすると次の目的地へのツアーとなり、充実した1日でした。
そのご報告は後ほど。

いや~楽しかったぁ!

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

11:16  |  仲間と…  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。