FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2007.07.01 (Sun)

かつお~いっぽ~ん!

娘が旅行先から
「かつおを送ったから受け取ってね」
とメールがありました。
そして土曜日の午前中、鰹が1本丸ごとクール便で到着しました。
「これをどうしろと?」
家では狭いし、店の厨房で解体しようと運びつつ、
「ん~要領はアジやイワシと同じだよな、うん」
と悩みつつ店に到着。
開店準備を全部してから鰹に取り掛かりました。
私の包丁では刃が立たないので、店長の○万円の包丁を借り、新聞紙を広げた上にのせた鰹を眺めつつ…グサッ、ドヴァ…血が結構出るとは聞いていたけど、これほどとは…ソ猝ヨ
サスペンス劇場に出てくるような血まみれの手状態に…。ガビーン
しかし、人間やろうと思えば何とかなるもんですよ、ホント。
ボロボロながらもちゃんと3枚におろして、魚屋さんに並んでいる切り身と同じ(近い)状態に。
おぉ素晴らしい!
身が新鮮だから、色も弾力も全然違う。
キャ~美味!きゃー!
ちゅっかりお店に出したんですけど、いや~完売しました。
やっぱり好きな人は見れば分かるんですねぇ、新鮮さが。
まっ、初めてにしては良い出来具合だったと思いますよ。
いやいや自画自賛ではなく、皆さんからお褒めの言葉なんですよ。
またやってみたいなぁ~とチョッピリ思いながら、美味しいお酒を飲ませていただきました、まいど!

気仙沼直送の鰹

スポンサーサイト



11:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iisakeshogun.blog71.fc2.com/tb.php/115-3b53c665

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |