2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2007.04.06 (Fri)

メニューの存在は?

常連さん達ってメニューを見ない場合が多い。
長い間に何があって何がないかがわかっているからだろう。
そんな常連さんたちの要望に応えるため、メニューにないものに対応する場合もある。
昨夜は「なすの辛味噌炒め」なるもの。「なすのバター炒め」には首をかしげていたので、辛味噌炒めをおすすめしたところ結構気に入っていただいたようだ。
焼き鳥の塩焼きの時につけている辛味噌で炒めただけなんですけどね。あっ、辛味噌は当店の手作りですよ、念のため。
そしてちょっと驚いたのは「卵ごはん」が食べたいと言う男性。ん~そんなもの店で食べるより家で食べたほうが安上がりなんじゃないかぁ~と思いつつお出しした。一粒も残さずきれいに完食してお帰りに。
まぁ店にあるもので何とかなるんだったら皆様の要望にお応えできますし、その中からメニューに加わった料理があるのも事実なので、メニューを増やしていくためにも皆様のご協力をお願いしたいですね、はい。
昨夜最後のお客さんが外人さんカップル。男性のほうはよく駅前や店の前などで顔を見たことがあるのですが、片言の日本語なのでこちらもドギマギ。
女性「あ~ビア」(生ビールのことだな、うん)
男性「ウォータ」
私「はい?」
水なのはわかっているんだけど、水でいいの?という反応が先に出てしまった。食べ物を注文するのでも日本語のメニューが読めているんだかどうだか。カニクリームコロッケを指差して注文を受けたのだけど分かってるのかなぁ~でもコロッケくらいだったら大丈夫だろうと出してみると二人で仲良く食べ始めたのでホッとしていると、またメニューを持ってきて指を差しているそのメニューは「かしら」
あ~絶対分かってないなぁ~と思い、たまたま来ていたYさんに助けを求めました。
「僕英語はあまり得意じゃないよ~北京語なら大丈夫だよ」
いやいや、相手に北京語は通じませんので英語で「かしら」を説明してもらい結局1本焼いて出しました。
多分串1本という認識もないかもしれないねぇ~とYさんと話しているとちゃんと串から肉を抜いてモグモグと食べ、ニコヤカに帰っていきました。
ん~やっぱり言葉の壁ってあるよなぁ~と思った夜でした。
スポンサーサイト
11:57  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iisakeshogun.blog71.fc2.com/tb.php/71-f8046667

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。